お知らせ

令和2年度春季リーグ戦の開催中止について

いつも応援ありがとうございます。

8月9日の開催を目指しておりました春季リーグ戦は、
コロナウイルス感染拡大や加盟校の活動状況などを総合的に判断し、
中止することを決定致しました。

ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020.7.28

令和2年度春季リーグ戦開催決定とその日程について

いつも応援ありがとうございます。

7月15日(水)に関西学生野球連盟において臨時常任理事会が執り行われ、
8月9日(日)に令和2年度春季リーグ戦を開催することが決定致しました。
試合方式を1試合総当たりに変更し開催されます。

立命館大学の試合日程は8月日程のページをご覧ください。

無観客試合などの詳細につきましては、8月3日(月)の臨時常任理事会にて決定する方向です。
詳しくは関西学生野球連盟のホームページをご覧ください。(http://www.kansaibig6.jp/)
ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020.7.16

令和2年度前期チャレンジリーグ中止について

いつも応援ありがとうございます。

6月3日(水)に関西学生野球連盟において臨時常任理事会が執り行われ、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年度前期チャレンジリーグの中止が決定致しました。
詳しくは関西学生野球連盟のホームページをご覧ください。(http://www.kansaibig6.jp/)
ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020.6.3

令和2年度春季リーグ戦日程変更による開催について

いつも応援ありがとうございます。

6月3日(水)に関西学生野球連盟において臨時常任理事会が執り行われ、
令和2年度春季リーグ戦を8月9日(日)の開幕を目指すことを決定し、
1試合総当たりの方式に変更し、南港中央球場などの球場で開幕の準備を進めることになりました。
無観客試合などの詳細については、7月に開催される臨時常任理事会にて決定する予定です。

また、リーグ戦開幕日の1ヵ月前までに練習を再開できない加盟校があった場合、リーグ戦を中止する方針です。
詳しくは関西学生野球連盟のホームページをご覧下さい。(http://www.kansaibig6.jp/)
ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020.6.3

令和2年度春季リーグ戦開幕延期について(4/6)

いつも応援ありがとうございます。

4月6日(月)に関西学生野球連盟において臨時会議が執り行われ、新型コロナウイルス感染拡大防止のため
令和2年度春季リーグ戦の開幕を延期し、6月6日(土)の開幕を目指す方針が決定致しました。
また1試合総当たりの方式に変更し、リーグ戦開催の準備を進めることとなりました。

ただし、感染を巡る状況は予断を許さないため、今後の情勢次第では無観客試合での実施や
リーグ戦中止を含めた、あらゆる可能性を視野に入れていきたいと考えております。

延期された春季リーグ戦の日程については、決定次第お知らせ致します。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020.4.7

活動停止について

立命館大学からの活動自粛要請を受け、新型コロナウイルス感染拡大防止の措置として、
当野球部では4月3日(金)~活動を停止致します。

今後の活動に関しては、決定次第お知らせ致します。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020.4.3

令和2年度春季リーグ戦開幕延期について(3/25)

いつも応援ありがとうございます。

3月25日(水)に関西学生野球連盟において臨時会議が執り行われ、新型コロナウイルス感染拡大防止のため
令和2年度春季リーグ戦の開幕を延期し、4月18日(土)の開幕を目指す方針が決定致しました。

ただし、感染を巡る状況は予断を許さないため、4月6日(月)に関西学生野球連盟において
再度臨時会議を執り行い、専門家の意見を踏まえて協議致します。
延期された春季リーグ戦の日程については、決定次第お知らせ致します。

ご来場を予定して頂いていた方々には多大なご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、
ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020.3.26

OB坂本裕哉投手からの寄贈品について

2019年度に卒部し、横浜DeNAベイスターズに入団した坂本裕哉投手から
ピッチングマシンと新ユニフォームを寄贈していただきました。

新ユニフォームの用途は主にオープン戦、チャレンジリーグです。
着こなしは、オープン戦の際は白ユニ、チャレンジリーグの際は試合用パンツになります。
脇の下にデジタルカモフラージュの柄があしらわれているのがポイントになっています。

坂本投手ありがとうございました!
プロでのご活躍を応援しています。

 

左:チャレンジリーグの着こなしの阿部(2・東筑)
右:オープン戦の着こなしの三宅(4・神港学園)

2020.3.9

コロナウイルスの影響による予定変更について

いつも応援ありがとうございます。

この度、新型コロナウイルス感染拡大防止のため
*春季キャンプを3月1日を以って撤収
*3月10日~14日の日程で予定していた関東遠征の中止 が決定致しました。
ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
ご理解のほど、よろしくお願いします。

また、新型コロナウイルスの影響により、予定しておりますOP戦の変更が予想されます。
変更があった場合、公式Twitterで随時お知らせ致します。

2020.2.27

キャンプを開始しました!

今年度も和歌山県東牟婁郡串本町のサンナンタンランドにて春季キャンプを開始しました!

2月17日から3月4日の間、選手はリーグ戦開幕に向け、暖かな気温のなか毎日練習に励みます。

ツイッターやインスタグラムでキャンプ情報を随時更新いたしますので、ぜひご覧ください!
(公式インスタグラムはこちら

2020.2.17

新ユニフォームについて

この度、立命館大学と包括協定を結んでいるアシックスさんで新しくユニフォームを制作致しました。

使用用途は主にオープン戦、チャレンジリーグ等です。
薄くエンジのラインが入っているかっこいいデザインになっています。

新しいユニフォームを着ることで気分を心機一転し、これから始まる3月のオープン戦も頑張りたいと思います!

左:塚原(3・創成館)
右:有村(4・秀岳館)

2020.2.9

新幹部決定のお知らせ

いつも応援ありがとうございます。
2020年度の新幹部が決定致しましたのでお知らせします。

主将:橋本和樹(龍谷大平安)
副主将:榮枝裕貴(高知)
副主将:三宅浩史郎(神港学園)
主務:西野悠泰(阪南大高 )
投手責任者:有村大誠(秀岳館)
学生コーチ(選手兼任):山中大輝(明豊)
学生コーチ:渡邉理玖(東大津)

新体制となり、新たな気持ちでリーグ戦優勝目指して練習に励みます。
これからもご声援よろしくお願いします!

左から西野、榮枝、有村、橋本和、山中、三宅、渡邉

2020.2.1

少年野球教室を開催しました

1月19日に北区の少年野球チームを対象に野球教室を開催しました。
終始和やかな雰囲気で行われ、最後の景品をかけたチーム対抗のベーランリレーでは本野球部の選手も交え、大盛り上がりでした。

小学生と触れ合うことで初心を思い出すことができたと思います。
これからも地域の方々と触れ合うことで、応援されるチームを目指していきたいです。

2020.1.19

公式イヤーブック広告協賛ご協力のお願い

いつも応援ありがとうございます。

本野球部ではより多くの方々にご理解賜り、応援して頂くために毎年チームオフィシャルパンフレットとしてイヤーブックを制作しております。
つきましては本野球部を推進していくにあたり、広告協賛のご協力を募らせていただきます。
ご協賛頂ける個人、企業様はメールにてお問い合わせください。
また、ご不明な点がありましたらマネージャーまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
主務 西野 090-5891-8385
合宿所 FAX 075-702-7562
E-mail ritsbaseball@yahoo.co.jp

2020.1.18

第22回立命館大学旗争奪少年野球大会

12月8日・14日・15日に第22回立命館大学旗争奪少年野球大会が開催されました。
優勝は上賀茂ジュニアーズ、準優勝は金閣リトルタイガースでした。

どの試合も手に汗握る試合展開で、小学生の全力プレーを見て、初心に戻ることができました。
また、優勝したチームの少年達の喜びを見て、どの年代も野球にかける想いは同じものだと改めて感じることができました。

小学6年生の皆さんはこの大会が引退試合となりましたが、次のステージでのさらなるご活躍を部員一同お祈りいたします。

2019.12.15

2019年度4回生を送る会

2019年12月14日(土)グランドプリンスホテル京都にて、2019年度4回生を送る会が行われました。

4回生の方々から後輩たちに向けての熱いお話や、後輩たちから4回生の方々に向けての渾身の一発芸など、様々でした。
先輩方の想いを胸に、創部初となる日本一を目指し精進致します。

4回生の皆さん、卒部おめでとうございます。
新たなステージでのご活躍を部員一同お祈りしております。

2019.12.14

チームスローガン決定のお知らせ

2020年度チームスローガンが
「躍進〜全心全霊〜」に決定致しました。

昨年はリーグ3位であったという結果を踏まえ、今後チームが今まで以上に結果を出して大きく活躍すること、春全国1回戦敗退と昨年リーグ3位という悔しい気持ちを全員が持ち続け、一人一人がとにかく頑張り悲願の日本一へと向かえるように、そしてチーム全員が野球以外の部分においても一生懸命になれるようにという意味を込めてこのスローガンに決定致しました。

また、本来は「全身全霊」という四字熟語でありますが、心を大事にするという意味を込め、「全心全霊」と変更致しました。

創部初の日本一を達成するべく、部員全員が同じ想いを胸に抱き躍進していけるよう、日々練習に励んで参ります。
応援よろしくお願い致します!

2019.12.1

原谷地域清掃活動

本日、原谷地域の清掃活動を硬式野球部員が行いました。

地域の方と協力し、清掃することができました。

これからも立命館大学野球部一同、地域を愛し、地域に愛される集団になることを目指した活動を行っていきます。

2019.12.1

第23回奈良県知事杯大学・社会人野球表彰選手

6年ぶり7度目の優勝を飾った今大会では、立命館大学から3名が受賞致しました。

【最高殊勲選手賞】有村大誠(3・秀岳館)

 

【最優秀投手賞】田中覺(3・立命館)

 

【打撃賞】百田風太郎(3・立命館宇治)

2019.11.30