その他公式戦

2019年11月30日(土)
第23回奈良県知事杯大学・社会人野球大会 決勝 対 天理大学

  R H E
天理大学
立命館大学 × 10

天)井奥、碓井●、奥平、森浦ー安岡、馬場
立)秋山、山梨、高塚、塚原、田中覺○、有村ー市原、島谷

本年最終戦となる奈良県知事杯決勝。立命館は2点を追う3回裏、一死二塁から山口乃(2・天理)の右前適時打で1点返す。続く百田(3・立命館宇治)が左中間へ2点本塁打を放ち逆転に成功する。
6回に同点とされるも7回、無死二三塁の好機を作ると宮崎竜(1・創志学園)の内野ゴロの間に1点を追加、さらに大杉(3・立命館)の適時打で突き放した。
投手陣は小刻みな継投。6人のリレーで毎回奪三振を記録した。
新体制になってから初めての大会で優勝することができ、本年の公式戦はこれをもって終了となった。

逆転ホームランを放った百田(3・立命館宇治)

2019年11月23日(土)
第23回奈良県知事杯大学・社会人野球大会 準決勝 対 大阪学院大学

  R H E
大阪学院大学
立命館大学 ×

大)土居未●、打田ー江藤、三藤
立)塚原、有村、田中覺○、秋山、山梨ー榮枝

準決勝の先発を任されたのは塚原(2・創成館)5三振を奪い3回を完璧に抑える好投をみせる。後を受けた有村(3・秀岳館)、田中覺(3・立命館宇治)も無失点で繋ぐ。
6回裏、二死から池上(2・報徳学園)が死球で出塁すると、三宅(3・神港学園)の右中間適時二塁打で先制し、続く橋本和(3・龍谷大平安)にも適時打が生まれ、この回2点を先制する。
その後も強肩が光る捕手榮枝(3・高知)がリードする投手陣がリードを守り切り、決勝へと駒を進めた。

先制打となる適時二塁打を放った三宅(3・神港学園)

2019年11月10日(日)
第23回奈良県知事杯大学・社会人野球大会 準々決勝 対 大阪経済大学

  R H E
大阪経済大学
立命館大学 ×

大)才木●、中島、新谷、西ー山本健、竹内
立)有村○、田中覺、影山、山梨ー榮枝

1回裏、池上(2・報徳学園)、宮崎竜(1・創志学園)の連打などで無死一三塁とし、三宅(3・神港学園)の併殺打の間に1点を先制する。
5回裏には二死三塁から宮崎竜の左前適時打で貴重な追加点をあげる。
7回表に適時二塁打を浴び追い上げられるも、リードを守り切った。
先発有村(3・秀岳館)は5回を無安打・6奪三振に抑える好投をみせた。後を受けたリリーフ陣も最少失点に抑え、準決勝へと駒を進めた。

5回を無安打無失点に抑える好投をみせた有村(3・秀岳館)