チャレンジリーグ

2019年5月3日(金)
春季チャレンジリーグ 対関西学院大学

  R H E
立命館大学  
関西学院大学   12 11

※8回コールドゲーム

立)塚原、秋山、高井●、多田、榊原渉ー島谷
学)別府、島部、苅部○、吉峰ー柘植

1回表、相手投手の乱れから2アウト一三塁とし、5番井上光(1・立命館宇治)のレフト前ヒットで1点先制する。
3回表、4番白瀧(1・履正社)のセンター前ヒットを足がかりに1アウト満塁とし、三浦(2・立命館)のショートゴロの間に1点を追加する。
4回表、先頭の石田(2・履正社)がレフト越えのソロホームランを放つと、5回表には暴投と宮本(2・京都外大西)の内野安打で2点を加えた。
投げては、先発の塚原(2・創成館)は毎回三振を奪う投球で3回を無失点に抑える!しかし、2番手以降の投手が打ち込まれ、無念のコールド負けとなってしまった。